2019年04月30日

冴羽諒介

平成最後の夜に思う

2019年04月30日

冴羽諒介


さえばです。

もう平成が終わってしまいますね。

僕は昭和63年に生まれてるので自分の年齢=平成。

平成とともに歳を刻んできたわけなので思い入れがあるといいますか、平成しか知らないといいますか・・・。

31歳からは令和になるわけなのでなかなかキリもよく、節目というものでありたかったのですが、まだまだなにも成し遂げれていないというのが現状ですので元号がかわろうとも自分のやるべきことはかわらずやり続け、今まで通り常に自分がやるべきこと、自分にしかできないことを周りの人のため、自分のために精一杯やっていく所存でございます。

平成を過ごすことができ、令和を迎えることができることに親や祖父母に感謝しつつ、ステキな友人、会社の仲間たちにめぐり合わせてくれた平成にも感謝しつつ、令和を今まで通り精一杯生きていこうと思います。

令和もよろしくお願いします。

そうだ、一つ令和になるにあたっての誓いを。

令和は家族との時間を増やせるようにがんばります。

平成ありがとう。




いつまでも、
どんな時も、
笑顔になれる美容室canoe yamaguchi(カノエ山口)

山口県山口市矢原町6-1

ご予約はこちら➡ 083-902-2255