メッセージ

MESSAGE

すべての社員とお客様の「幸せ」を追求し実現することが、未来の社員と、未来のお客様の希望になる。

ディレクター 横沼 誠一

私たちは「いい会社をつくりたい」と考えています。いい会社とはいったい何か?それは、社員を大切に出来る会社です。会社の想いをみんなで共有しながらも、それぞれの夢や一人一人違う目標を持っている。それを実現するために全力投球出来る環境が整っていて、しかも努力が結果となって返ってくる。そうして生み出された利益は「社員の幸せ」「会社の発展」「社会への貢献」のためにバランスよく使う。これらがそろって、「いい会社」はつくられると信じています。社員には使命があります。それは、お客様を幸せにするため、お客様のニーズを創造していくこと。そして、誰かから教わって自身が成長したならば、自分も誰かに伝え成長してもらうこと。私たちの社員は、それぞれの役割を持ち、誰が欠けてもいけない「オーケストラ」なんです。今の行動が未来をつくりだしているように、すべての社員とお客様の「幸せ」を追求し実現することが、未来の社員と、未来のお客様の希望になる。そう思っています。

会社概要

COMPANY

会社概要

会社名 株式会社blanc(ブラン)
所在地 〒754-0001 山口県山口市小郡新町6丁目1−25
TEL:083-973-3635
代表者 代表取締役 横沼 誠一
設 立 2010年10月
事業内容 美容室・エステサロンの運営

沿革

2007年 1月 「hair make canoe」 設立
2007年 7月 「h cure」 オープン(山口県初のヘッドスパ専門店)
2008年10月 「APARTMENT」オープン(個室制ヘアサロン)
2010年10月 株式会社 blanc 設立
2011年 1月 「BRANCH」オープン(APARTMENTの姉妹店)
2011年 6月 「recre」オープン(BRANCHプロデュースのエステサロン)
2014年 9月 「canoe」移転リニューアルオープン
「h cure」と「recre」を統合し、「Dhyaana」オープン
2015年 9月 「canoe 松江」オープン
2015年10月 女性専用サロン「Froom」オープン

社員紹介

STAFF

キッカケは雑誌から。

川原 千智さん スタイリスト(24)山口市出身。
YICビューティーモード専門学校 美容学科卒

この仕事に初めて興味を持ったのは、中学生の頃。雑誌でヘアメイクアーティストの存在を知って、カッコいいなって♪何か運命的なものを感じましたね。それからは「これしかない!」と思って、美容師を目指して一生懸命勉強しました。天職と思える仕事が見つかって本当に幸せだと思います。

華やかなイメージとのギャップ

美容師って華やかな仕事なのかなって思っていたんですけど、専門学校で先生から現実を聞かされたり、インターンシップで実際にお店にお邪魔するようになって、イメージとは少し違うことを知りました。接客は大好きだったので苦労はしませんでしたけど、基本的に器用な人が伸びていく世界なので、不器用な私は人の何十倍も努力しなきゃと最初から覚悟はしていました。

最初の心構えが大切

私は20歳の時に入社して5年目になります。最初はとまどうこともたくさんありました。お客さん側でカットしてもらっているのと、実際カットする側になってみるのとでは全然違います。この仕事はギャップの大きさにやられて辞めていく人が多いんです。最初にこの世界の現実を知っていれば、心構えが出来て随分と違うと思います。美容師は技術職。機械には出来ない仕事ですからね。

美容師をやっていて一番嬉しい瞬間

仕事で一番嬉しい瞬間は、お客さんから「ありがとう」「可愛くなって嬉しい」「イメージ通りに変われて良かった」など嬉しい言葉をもらう時。お客さんに支えられて今の私が居るんだなってしみじみ思います。アシスタントの時は自分のお客さんはいないけど、それでも「会いたかった」と声をかけてくれる方がいて本当に嬉しかったんです。

アシスタントでも、シャンプー、ブロー、カラーの時など、お客さんと接触する機会が多いのがこの仕事。お客さんの悩みを聞かせてもらったり、逆に、悩みを聞いてもらったり。私がスタイリストになった時は、一緒に喜んでくれたりしてすごく嬉しかったのを覚えています。

美容師は肉体労働

逆に、辛いのは、美容師は立ち仕事で肉体労働だっていうこと。体力勝負ですからね。最初は仕事が終わって足がパンパンになってました。でも、すぐ慣れますから安心してください(笑)。忙しい時は、お昼休みなんかもササッと3分くらいで昼食を食べ終えて、すぐ店に出ることもあります。

オープンサロンなので、お客さんへの視線も笑顔も気は抜けません。業務に忙殺される部分も確かにあって、負担がかからないように、インカムをつけてすぐ交代できるようにしたり、現場のスタッフからの声で、業務を改善できる体制なので、そこはとても助かっていますね。たとえば、食事を食べてない人から優先して食べさせたり、スタッフ同士サポートし合える体制が確立されています。

スタッフ一人ひとりを気遣う社風

実は私、少し前に体調を崩しまして、いま週末以外は事務をやらせてもらっているんです。こんな風に、スタッフ一人ひとりにまで気を使ってくれる会社なんです。たとえば誰かの手がカラーなどで荒れた時は、他のスタッフが代わってくれたりと本当に周りの人達に恵まれているなって思います。

職場の雰囲気は私にとって凄く大事。スタッフの仲が良いのがこの会社の良いところです。アットホームな雰囲気はもう社風ですね。新年会とか旅行とか色々とイベントを企画してくれて、みんな楽しみにしています。

休みもほかの店舗より多いと思います。最大9連休にもなるリフレッシュ休暇もありますし、早帰りシステム(30歳以上)もあります。たまにゆっくりと出来る時間があるのはありがたいです。

チャレンジを大切に

最初はお客さんとして通ってて、お店の雰囲気がすごく好きでした。そんなとき社長から話を聞く機会をつくってもらって、会社の話を聞いている内にこの会社の考え方が自分に一番ピッタリ合っていると感じました。元々は県外に出て働こうと思っていたんですが、当時の店長さんに誘ってもらって入社することにしました。何より新しいことにチャレンジできる環境が嬉しいですね。当時の履歴書にもそれを書いたのを今でも覚えてます(笑)。

とにかく、チャレンジを許してくれる社風なんです。クリエイティブな職業なのでチャレンジさせてもらえる環境はとても大切。美容師に必要な技術講習なんかも、会社から少し金銭的な補助が出るんですよ。

私の目標

私の仕事目標は、末永くお客さんと付き合っていくこと。高校生だったお客さんが大学生になり、結婚してお子さんを連れてきてくれたりすることもあります。お客さんの人生の節目節目に関わることができる素敵な仕事かなって思っています。

髪は365日触れる部分。可愛くなりたい、自分を変えたい、とプラスの気持ちで来てくれるのがヘアサロン。お客さんのそういう期待に応えることが出来ると、本当に嬉しくなります。

美容師はカウンセラー

私がお客さんに接する時に心がけてるのは、表情、しぐさ、声に気を付けること。ちょっとした心の変化を見逃さないように神経を尖らせています。美容師はある意味、カウンセラーみたいな能力も求められていると思うんです。私も秘書さんが取るような「接遇マナー」を学生の時に取りました。カウンセリング知識は、スタイリストになってからもとても役立ちます。

お客さんが来店すると、まずアシスタントがカウンセリングを実施します。ヘアスタイルのことは、まずは置いておいて、お客さんがサロンでどう過ごしたいかを聞くようにしています。それを確認できてからやっとヘアスタイルの話に入ります。アシスタントのプレカウンセリングはすごく大事です。昔なら、アシスタントは掃除とか雑用と決まっていました。今はそうではなくて、アシスタントにもしっかりと重要な役割があって、とてもやり甲斐があります。

社長はブレない人

社長は、理念がブレない人。人が辞めない美容室をつくりたい。そのために休みをこうしようとか有言実行の人で、美容師としても社長としても尊敬できる人です。いい意味でスタッフと社長がとても近い関係だと思います。相談も普通に出来ますし、風通しの良い職場だと思います。

これからの私

いま私は後輩に教える機会も増えてきたんですが、人に教えることでより自分の知識も技術も深くなっていくのが分かります。教えることで、自分も学ぶことがすごく多くて日々成長させてもらっています。

美容師は、接客業であり、技術職。来年は、自分の後輩がデビューするのですごく楽しみです。自分も先輩にたくさん教えてきてもらったので、それをまた後輩に伝えなければいけないと強く感じています。体力勝負の毎日ですが、精神的にはとても充実しています。

将来的に自分でお店をやってみたいとは思っていません。私の場合は、それは昔から全然変わらなくて、とにかく目の前のお客さんと末永くお付き合いがしたいという想いだけで美容師を続けています。

一日の流れ

WORKSTYLE

アシスタントの1日

佐々木麻衣
YICビューティモード専門学校出身
入社3年目/所属canoe

10:30 そうじ

朝の準備・清掃は1日のはじめの大切な仕事です。 お客様に気持ち良く過ごして頂くために心を込めて。

12:00 朝礼

本日の予約状況や1日の流れを皆で確認します。朝礼を締めくくる“握手”は全店共通! 「今日も1日よろしく」という意味も込めて、笑顔で握手。 チームワークがいいのも、これを毎朝やっているからかもしれません。

13:00 カウンセリング

電話の場合、顔の見えない相手だからこそ、より明るく丁寧な対応を!

18:00 カラー・カット

先輩のサポートに入る際は、お客様の様子をはじめ、 先輩の動き、周りの状況をしっかりと見るようにしています。 お客様によってご希望も様々。 先輩がどんなところに目を付けているかなど、とても勉強になります。

19:00 後片付け

営業後は、片付けや掃除。また翌日もお客様をお迎えするために、隅々まで気を配ります。

終了

明日からの営業のために、その日の反省点や気付きなどを話します。 営業終了後にレッスン講習のある日もあります。

募集要項

GUIDELINE

職種 ①スタイリスト ②アシスタント
募集特徴 未経験者歓迎
仕事内容 ①カット、スタイリングなど美容に関するすべての業務
②カット以外のほとんどすべての美容に関する業務
働き方
待遇 昇給年1回、賞与年2回
雇用・労災保険
通勤手当(月15,000円まで)
職能手当、店販手当、指名手当、住宅手当
カット・ウィッグ・講習費補助制度あり
昼食手当あり(1食200円)
給与 ①(スタイリスト)月給170,000円+手当
<平均28.4歳>平均支給月給262,000円
②(アシスタント)月給150,000~165,000円+手当
<2年目>平均月給182,000円
※月給200,000円以上可
給与備考
勤務曜日
勤務時間 (火曜日~金曜日)10:00~20:00
(   土曜日   ) 9:00~20:00
( 日曜日・祝日 ) 9:00~18:00
★シフトにより早上がり制度あり
勤務期間備考
休日・休暇 月曜日(定休日)
第3火曜日
年1回リフレッシュ休暇あり(最大9連休)
ほか月1回公休日あり
冬季・夏季休暇あり
応募資格 ①スタイリストは美容師資格必要
※高校卒程度
美容師資格お持ちでない方もご応募ください。
→就業後に資格取得可能です。
ご応募・お問い合わせ先
083-973-3635

エントリー